【 目次 】

老人で強烈なワキガの臭いをさせてる人が少ないってことは、放っておけばワキガは自然に治るのか?

ワキガが自然に治ることがないのはワキガの人には特別な汗腺が存在しているから

ワキガが自然に治ることがない理由

ワキガは自然に治ることはないということは、他に手立てはないのか?


.

老人で強烈なワキガの臭いをさせてる人が少ないってことは、放っておけばワキガは自然に治るのか?

ワキガに悩んでる人。。ホントに多いです。

ワキガになってしまったために
・いじめ
・陰口
・学校や職場での差別
本来なら受けなくても済むことも、 ワキガのせいで受ける場合も少なくありません。

同じワキガ経験者の私としても、 何とかしてワキガは1日でも早く治したいものです。


さて、今回のテーマは、
ワキガは自然治癒や、放っておけば自然に治るものなのか? ということについてお話ししていきましょう。

単刀直入に言ってしまうと、

ワキガは、軽い病気やケガと違って、 放っておけば自然に治る。。というものではありません。

ワキガは10代~40代の比較的若い層ほど臭いが強い傾向があります。

だけど、老人で強烈な臭いを放っている人は、 あまり見たことがありませんよね。

だから私も、ワキガは歳と共に自然に治るものだと勘違いしていたこともありました。



けれども、
ワキガが臭う仕組みを理解したら、 ワキガは自然に治るものでは無いことが分かりました。

でも、老人で強烈なワキガの臭いをさせてる人が少ないのも事実です。

その理由は、食事内容にも関係してくると思うんですね。

若いうちは
・お肉大好き
・脂っこいもの大好き
・甘いもの大好き
・お菓子大好き

というように、ワキガには良くないものを食べてしまいがちですが、 老人になると、そういったものは段々食べなくなってきます。

しかし、
若い人達に、これらの食事内容を変えろと言っても無理でしょう。

若い時は「お肉」や「脂もの」を摂らないでいると、 体力も付きませんし、仕事などにも影響していきますから、 ある程度、摂らないわけにはいかないんです。

では、
ワキガは何故、放っておいても治ることがないのか? その理由について、お話ししていきましょう。

.

ワキガが自然に治ることがないのはワキガの人には特別な汗腺が存在しているから

ワキガが自然に治ることがないという根拠は、
・何故くさいのか?
・何故脇汗の量が多いのか?
この2つの理由。
つまり、ワキガの仕組みを理解すれば分かり易いと思います。



ワキガの人と、ワキガじゃない人がいるのは何故?

まず、
・ワキガじゃない人
・ワキガの人
この両者の決定的な違いは、 汗を出す「汗腺」と関係があります。


ワキガじゃない人→汗腺は1種類
ワキガの人→汗腺は2種類


つまり、ワキガの人には汗腺が1種類多く存在しているのです。



上の図のように、 汗腺には
・エクリン腺(汗腺)
・アポクリン腺(汗腺)
この2種類の汗腺があるのがお分かりかと思います。

このうちの1つである

「アポクリン汗腺」こそがワキガの症状を引き起こす原因になる汗腺 なんです。

ワキガ体質であるか?そうでないか?の判断は、 アポクリン汗腺が存在しているかどうかで決まってしまいます。


・アポクリン汗腺あり→ワキガ体質

こういうことですね。

実は、アポクリン汗腺は、本来なら無くても体には何の支障も起きないものなのですが、 「遺伝」によって、産まれた時から付いているものなので、 本人には、どうにもならないんです。

また、アポクリン汗腺は
・脇の下
・耳の中
・胸の周辺
・陰部周辺

というように、存在する場所が限られていることも特徴の1つです。

そういったことから、 脇の下だけでなく、「胸の周辺」や「陰部周辺」がワキガ臭いということで、 悩んでいる人も大勢います。

このように、 ワキガの人には必ず「アポクリン汗腺」という、 ワキガ専用の汗腺が存在していることを理解しておいてください。

.

ワキガが自然に治ることがない理由

ワキガが自然に治る。。
ということがあるなら、逆に言うと、 アポクリン汗腺が自然に消滅することを意味します。

しかし、残念ながらアポクリン汗腺が自然に消滅するということはありません。



上の図は、実際に脇の下の裏側の皮膚の様子です。

画像の中で、白い粒状の物体があるのがお分かりかと思いますが、 これが実物のアポクリン汗腺です。

アポクリン汗腺は、遺伝によって産まれた時から備わっている、 というお話しをしましたが、 幼少期は、アポクリン汗腺のサイズが小さ過ぎて確認ができません。


アポクリン汗腺が確認できるのは、 人間の体が成長期に入る頃。。

つまり、10代以降で、 ちょうど、中学生・高校生にあたる時期になります。

何故なのかというと、
アポクリン汗腺も、体の成長と共に成長していくからです。

そして、ある程度の大きさまで成長すると、
・脇汗の大量発生
・ワキガの臭いの発生
へと繋がっていくのです。

中学生や高校生でワキガを発症するケースが多いのは、 このことが関係しているんですね。

このように、アポクリン汗腺が存在している限り、 ワキガが自然に治るということは、あり得ないんです。

唯一の方法としては、 ワキガ手術で、全てのアポクリン汗腺を取り除いてしまうことです。



しかし、
ワキガ手術には、 必ず「再発」という心配事がつきまといます。

もともとアポクリン汗腺というのは
生命力が強い
再生能力が強い
という、有難くない特徴があります。

そのため、 ワキガ手術をしても、万が一アポクリン汗腺の取り残しなどがあると、 そこから再生し始め、結果としてワキガが再発するケースが多いのです。

アポクリン汗腺が1個でも存在する限り、 ワキガが自然に治ることはない。。

これが結論です。

.

ワキガは自然に治ることはないということは、他に手立てはないのか?

実は私自身も、高校生の頃にワキガを発症した経験があります。

しかも、最悪なことに「重度のワキガ」にまで悪化してしまったため、 色々悩んだ末、ワキガ手術をすることにしました。

だけど、たった1年で再発してしまい、 結局は重度のワキガに戻ってしまった。。という苦い経験があります。

ワキガ手術は、成功すれば、まさに「天国」ですが、 私のように再発してしまうと「地獄」です。



成功するか?失敗するか?は、 「運」もありますが、手術を執刀する医師の腕によるところもあります。

これだけ医学が発達していても、 まだまだ「ワキガ手術」に関しては、経験豊富な医師が足りてないのが現実問題としてあるので、 言ってみれば「ギャンブル」みたいなものですね。

何度も言いますが、
アポクリン汗腺が自然に消滅することは、あり得ないことなので、 ワキガも自然に治ることは無い。。

ということは、事実として受け止めるしかないんです。

であるならば、残る手立てとしては、 ケアでワキガの症状を軽くするしか方法がありません。


では、
具体的に、どんなケアをしたらいいんでしょう?

・脇の下を常に清潔にする
・市販の制汗クリームを使う
・ミョウバンや重曹を使う
・食事内容を改善する
・運動療法を取り入れる

など、色んなことが書かれているサイトを多く見かけます。

だけど、
実際にワキガで苦しんだ経験を持つ私からしてみたら、 ただ単に
「これはワキガに効くであろう」
的な発想で、とても無責任なアドバイスにしか思えないのです。

ごくごく軽度のワキガなら、こういった方法でも効果があるでしょう。

でも、その程度のワキガで済んでいる人は、 いちいちネットで調べたりはしません。

私もネットで紹介されてる方法は全部やり尽くしました。

また、それ以外に、
「こうすれば効くんじゃないか?」
とか、自分なりに考えてケアをしてきましたが、 結局は何をやっても無駄な抵抗でしかありませんでした。


結果的に一番効果があるのは
「ワキガ専用クリーム」です。

ワキガ専用クリームなら、個人的には、
クリアネオ




をススメします。

なぜなら、
あれだけ色んなケアをしても全く効果が無かったワキガの症状が、 今では「重度」から「軽度」以下に抑えられるようになったからです。


正直、お値段は高いです。
ドラッグストアで売られている制汗クリームのように、 1,000円程度で買えるものではありません。

けれども、
さすが「ワキガ専用」だけあって、 ワキガの特徴である
・大量の汗が出る原因
・臭いが発生する原因

を徹底的に研究し尽くして、
ワキガの症状の改善だけに特化したモノ だけに、効果は市販のクリームとは比べ物にならないくらい凄いです。

もちろん、
重度のワキガだった私が、軽度のワキガ以下にまで症状を抑えられたからと言って、 誰にでも同じ効果が得られるとは限りません。

同じワキガでも、1人1人症状も違えば、臭いの種類も違います。

だからこそ試してもらいたいんですね。

なぜなら、

全額返金保証制度 があるので、例え丸々1本試してみて、 もし効果がなかったら、いつでもお金を返してもらえるからです。



また、
購入後、何ヵ月過ぎても返金可能なので、 自分のワキガに合っているのか試すには、とても良い制度です。

ワキガは自然に治ることは無い。。

という事実は、変えようがないので、 これは現実的に受け止め、 あとはケアでワキガの症状を抑えるしかありません。

ケア次第でワキガ地獄から解放されて、 楽しい人生を、ぜひとも送ってみませんか。。


ワキガ手術に行く前にクリアネオ