ワキガとストレス


【 目次 】

やはりワキガは迷惑ですか?

ワキガ体験者が思う、ワキガの臭いは迷惑なのか?

周りは迷惑に思っているのに当の本人が気づいてないパターンが一番危険

ワキガの臭いを抑える為の対策


.

やはりワキガは迷惑ですか?

ワキガの臭いは、 ワキガじゃない人にとっては、やはり迷惑なのでしょうか?

私は現在24歳の社会人です。

ワキガになったのは中学生の頃なので、 もう10年近くになりますが、 特にワキガの臭いに敏感になったのは社会人になってからです。

というのも、
明らかに周りの人達から迷惑がられてるのが分かるからです。

正直、自分自身では、周りに迷惑をかけるほど酷い臭いだとは思っていなかったのですが、 どうも、周りの人達の態度や視線からすると
「迷惑だから近くに来ないでくれ!」
とでも言っているように思えて仕方がないのです。

実際に、私の隣の席の男性社員は、私の風下に座っているのですが、 夏でもマスクを着用しています。

会社の中だけでなく、 通勤電車の中でも、隣に座ってる人が、他に席が空くと、 そっちに移ったりすることは日常茶飯事です。

直接誰かに
「迷惑だから。。。」
とか言われたことはないのですが、 今まで周囲の人達から受けた態度や、行動からすると、 やっぱり私のワキガの臭いが迷惑になているとしか考えられないのですが。

もし本当にワキガの臭いで迷惑をかけているのだとしたら、 どうしたらいいのでしょうか?

何か臭いを抑える対策みたいなものはあるのでしょうか。

.

ワキガ体験者が思う、ワキガの臭いは迷惑なのか?

ワキガの臭いは、 ワキガじゃない人にとって迷惑なのか?
という問題ですが。

ワキガの人にとっては酷な話しかもしれませんが、
「迷惑か?」
「迷惑じゃないか?」
と言われれば、 正直、
迷惑と思ってる人が多いでしょう。

私自身も「重度のワキガ」に10年以上悩んだ経験がありますが、 口頭で「迷惑だ!」と言われたこともあるくらいですから、 少なからず心の中では迷惑と思ってる人が多いハズです。

私もワキガの事を悩むようになったのは、やはり社会人になってからです。

飲食店で働いていた時には、 何度も、お客さんからワキガの臭いの事でクレームの電話を受けたこともあります。



「飲食店で、あんな臭いを嗅がされたら食欲が無くなる」
ということなんでしょうけれど、 言われた側はショックを受けますよね。。

以来、周りの人の視線や態度が、 気になって気になって仕方がありませんでした。

最終的にはワキガ手術をするまでに至ったわけですが、 手術直後は、あんなに酷かった臭いが無くなり、精神的苦痛から解放された時は、
「人生ってこんなに楽しいものだったんだ」
決して大袈裟ではなく、本当にそう感じました。

しかし、
わずか1年で再発してしまった時は、 頭の中が真っ白になったことを覚えています。。(泣)

一番危険なのは、今回のケースのように、

「自分ではそんなに凄い臭いとは思わないのに。。」
と勝手に思い込んでしまうこと ですね。

・臭いが凄いけれど良い対策方法がない
・周りに迷惑がかかっている

というように、自分自身でワキガの程度を自覚していれば、 色んな対策の仕方を考えるようになりますが、 自覚が無ければ、対策もおろそかになってしまいます。

私も最初は
「周りに迷惑をかけるほどでもないから。。」
と、甘く見ていたため、
「本気でワキガ対策をしなくては。。」
という気まで起きなかった結果、 後々になって、とんでもないことになってしまったわけです。

まずは、
どんなに「大したことない。。」と、 自分では思っていても、 実は、
自分が思っている以上に周りの人達は、臭いに敏感 だということは頭の中に入れておいたほうがいいですね。

ただ、
現実的なことを言うと、 周りが迷惑してるほど酷い臭いなのに、 当の本人は、それに気が付かないワキガの人が多いのは何故なのか?

そのカラクリについて、 次章でお話ししていきましょう。

.

周りは迷惑に思っているのに当の本人が気づいてないパターンが一番危険

ワキガの怖いところは、
臭いの程度が強くなれば強くなる程、 当の本人は、臭いの強さに自覚がなくなってしまう事 です。

逆に、程度が弱い人ほど臭いに敏感になったり、 周りの人達に迷惑がかかってないか? 気になるものです。

なぜ、そんなことが起きてしまうのか?

人間は、毎日同じ臭いを嗅いでいると、 段々その臭いに慣れてきてしまう生き物です。

例えば、こんな経験はありませんか?
旅行などで1週間程度、家を空けていたとします。。
1週間ぶりに我が家に帰ってきたときに
「ウチって、こんな臭いがしてたんだ」
と、初めて自分の家の臭いに気付くことってありますよね。

自分の家でなくても、他人の家に行った時に、 その家独特の臭いを感じることもあると思います。

けれども、住んでる人にとっては、 それがいつもの当たり前の臭いであって
「これが我が家の臭いです」
なんて分かる人は殆どいないわけです。

同じことがワキガの臭いにも言えます。


毎日ワキガの臭いを嗅いでいると、 だんだん嗅覚が麻痺してきて、 それが物凄く酷い臭いでも、それほど 気にならなくなってしまう ことは、 よくあることです。

逆に程度の軽いワキガだと、 普段より強い臭いには敏感になって、 それが過剰になってしまうこともあります。

このように、臭いの程度が強ければ強いほど、 普段から、その臭いに慣れてしまっているので、 それが、まさか周りに迷惑をかけているなんて思わなくなってしまうんですね。

実は、これが重度の
ワキガの人が陥る一番危険なパターン でもあるわけです。

人は、迷惑をかけられれば、迷惑をかけた人間に対して好印象を持つ人はいません。 まして、それが毎日のように続いてることを考えてみてください。

人間関係の悪化は勿論の事、 私のように特定の職業(飲食店など)に就けなくなってしまうことだってあるんです。

そんな危険なパターンに陥らないためには、

「ワキガの臭いは自分が感じている以上に、周りの人達は迷惑に感じている」
くらいに思っていたほうがいいでしょう。

自分自身が不幸にならないために、 ワキガの臭い対策は万全を期すことが大事なこと。。 だということを覚えておきましょう。

.

ワキガの臭いを抑える為の対策

今回のケースで、あくまでも予想ですが
・隣の席の男性社員は夏でもマスクをしている
・電車の中でも席を移られる

など、周りの人達の行動からすると、 少なからず迷惑は掛かっていると思うのと、 かなり臭いが強いことが予想できます。

つまり、
「重度のワキガ」。。もしくは、それに限りなく近いワキガでしょう。

何度も例を挙げて申し訳ないのですが、
私も経験した
「重度のワキガ」の臭いを抑えるには、 本来であればワキガ手術で治すしかないレベル ではあります。

ネットなどでワキガ対策を調べると
市販の制汗クリーム
ミョウバン
重曹
食生活の見直し
運動療法
など、数えきれない程の対策が記載されていたりしますが、 ハッキリ言ってしまうと、
どれも効果はありません。

それじゃあ、やっぱり手術しか。。
と、なってしまいますが。

手術は手術で色んなリスクがあります。
再発する可能性は常にある
手術後の傷跡が一生残る/
重度のワキガの場合、完全に臭いが消えるわけではない
  (せいぜい軽度のワキガ程度まで)
傷跡だけでなく皮膚の黒ずみや変色もあり得る

切開した傷跡 黒ずみや変色
もちろん、必ずこうなるということではありませんが、 手術をするのであれば、 このようなトラブルが起こることも想定しておかなければいけない。 ということです。

手術はどうしても。。。
というのであれば、あとは
「ワキガ専用クリーム」を使うしかありません。

私もワキガが再発してしまってから、
「ワキガ専用」のクリームがあるということを知って、 5年前から使い始めましたが、
重度のワキガが、軽度のワキガ程度まで症状を抑えることが出来るようになりました。

効果が予想以上にあるだけに、 お値段的に強くおススメすることは出来ませんが、 私の中では、手放せないものになっています。

いずれにしても、
ワキガの臭いというのは、自分が感じている以上に、 周りに人達にとっては迷惑に感じるものです。

場合によっては
・人間関係が上手くいかない
・いじめに合う
・特定の職業に就けなくなる
こともありうることなので、 臭いのケアだけはシッカリやっていきましょう。




【 女性用ワキガ・体臭専用クリーム 】
デオシーク
【 男性用ワキガ・体臭専用クリーム 】
デオシーク